髪

頭皮に合わせた育毛剤

育毛剤をはじめとする育毛専用商品は、国内はもちろん世界中で数多く販売されています。今現在も研究が進んでいる分野であり、今後さらに魅力的な商品が登場することでしょう。
ドラッグストアに行くと、なかなか魅力的な育毛剤もたくさん置いてあります。適当に選んでしまう前に、まずは頭皮のタイプを把握し、それぞれに合った育毛剤をチョイスすると良いでしょう。
また育毛剤だけでなく、育毛シャンプーも大事になります。
頭皮タイプは、大きく分けて以下の4種類に分けられます。

・普通肌タイプ
普通肌の方は特に皮脂量も多くなく、乾燥もしないバランスの取れたお肌になっています。シャンプーを育毛用に変更し、頭皮にうるおいを残す保湿タイプや、血行促進タイプの育毛剤が合っています。

・乾燥肌タイプ
乾燥肌の方はフケや皮脂のかたまりが頭皮に残っている可能性があります。まずは頭皮を清潔に保ち、少々効果が強めの保湿成分を配合した育毛剤が良いでしょう。

・敏感肌タイプ
敏感肌の方は化学合成されたシャンプーや育毛剤はお肌に向きません。天然成分配合、無添加タイプの育毛剤を選びましょう。

・脂性肌タイプ
脂性肌の方は頭皮を清潔に保つことを心がけましょう。皮脂分泌を抑制するシャンプーや育毛剤で、なおかつ育毛剤には消炎(炎症を鎮める)効果があるものを使うと良いでしょう。

総合的に見ても、脂性肌の男性は非常に多いです。男性ホルモンは皮脂の分泌を促進する機能を持っているので、女性に比べて脂ぎってしまうのも仕方がないことかもしれません。
脂性肌で悩んでいる男性は、育毛剤と育毛シャンプーを同時に見直してみることをおすすめします。育毛シャンプーは頭皮に必要な皮脂を残すタイプでかつオイリー肌用のものを。
あまり皮脂をごっそりと取り除いてしまうと、逆に皮脂が分泌されすぎる場合がありますので、お肌にやさしい育毛用のシャンプーを選びましょう。

育毛剤については、皮脂を抑制するタイプか、男性ホルモンにアプローチしてくれるものなどがおすすめです。