髪

育毛剤+育毛シャンプー

男性なら年齢とともに自然に、女性ならヘアカラーやパーマを繰り返すことによって起こる、「薄毛」の問題。
若者から大人まで誰もが気にする薄毛のトラブルは、ストレスなど精神的なものにも起因することがあり、誰もが無関係ではありません。
薄毛や抜け毛といった悩みは、日本人にとってはとても恥ずかしく、人前に出ることすらままならないイメージがあります。

しかし現代では様々な機能をもつ「育毛剤」や「育毛シャンプー」が登場していますから、これらを併用して地道にケアを続けることで薄毛解消への道が拓けるかもしれません。
抜け毛対策や育毛のためには、まずは日常的に使用するシャンプーから適切に選んであげることが重要です。
私たちの頭皮環境は、男性なら脂が、女性ならフケなどの乾いた汚れが溜まっている場合が多く、自分が思っている以上に汚いかもしれません。

毎日のケアをきちんとしているかどうかによっても異なってくるのですが、どちらにせよ育毛のためには地道なシャンプーとケアが必要不可欠となります。
なぜ育毛のために育毛シャンプーを使うのかというと、通常のシャンプーにはシリコンやラウリル酸など、皮膚にとって好ましくない成分が含まれている場合があるからです。
それらを避け、育毛に必要な皮脂はきちんと残して、いらない汚れを取り除く目的が育毛シャンプーにはあります。
育毛シャンプーの効果については、こちらもご覧ください。

男性の場合、強力な脱毛作用を持つ男性ホルモンが常に分泌していますから、育毛シャンプーだけでは治療が難しい部分があります。
しかし、そこでケアを諦めてしまうとかえって頭皮環境は悪化し、薄毛の進行が早まるかもしれません。
そのためにはやはり、定期的な育毛シャンプーと育毛剤のケアを続ける必要があります。

市販のシャンプーには頭皮を強力に溶かす成分が含まれていることもあり、育毛剤との併用には向きません。
育毛に本気で取り組もうと思ったら、まずは育毛用のアイテムを組み合わせるところから始めてみてはいかがでしょうか。
育毛シャンプーと育毛剤の相乗効果が期待できます。